世の中そんなもの

日々の生活のどーでも良さそうなことに悩みが尽きない人の備忘録。ただの日記だよ。

副鼻腔炎の手術 体験談【1】

医療に関することってむやみに無責任なことは書けないので、正直あまり書きたくない・・・でも人間忘れるものだから、やっぱり記憶のあるうちに、備忘録として書いておくと後々いいことあるかも? 続くかなぁ?←やや不安 【 1 】はこんなひどい症状だったのよ!という、愚痴になってます。実際の手術体験は【 2 】以降から。

もうちょっと本音。

手術の体験談って気になります。だって手術ってやっぱり不安。失敗したらどうしよう!あ、じゃやりなおし!、て訳にはいかないし、リアルな実体験とか少しでも多くの情報を集めたい!!って思う。わかります ( ´_ゝ`) シカモ意外ト少ナイヨネ

だから本当は、同じように鼻炎に悩まされてる人のために自身の体験をどうぞ~\(^o^)/って言いたい、その為にわかりやすく~知りたそうなことを~、とか思うけど、、でも、『医療』だからねぇ・・情報の取り扱いは慎重に?気軽に書いたらいけないかなぁ、とも思うのですよ。なので、体験談はあくまで私の備忘録。その点をご注意ください m(_ _)m。

[記事一覧]

【1】は、どんな状況に悩まされていたか、の愚痴と、病院の予約を取るまで、

【2】は、初診~手術前々日(高額医療費制度の手続きとか)まで、

【3】は、手術前日~手術~帰宅(翌日昼頃)まで、

【 4 】は、術後の診察とまとめ(感想)、を書いてます。

 

 

40過ぎたら、副鼻腔炎がひどくなってきた

幼少時から蓄膿症(副鼻腔炎)でした。若りし頃には軽減して、季節の変わり目にちょっと鼻水が出やすいなぁ、となるくらい。1 年に数回なので大きな支障もなく、薬も使ったことはなかった。それが、、、

40歳を過ぎたら、

通年鼻水がでるなぁ ( ´△`); になってしまった。年齢って哀しい ||orz。それは年々酷くなり、仕事や生活に支障が出るレベルに。

  1. 朝~午前中(仕事中)は数分毎に鼻をかみ、
  2. 料理をすればくしゃみを誘発(料理中に我慢しきれず連発→鼻水も垂れる)、
  3. 鼻をかむからいけないのかな?(刺激になってるのかも)と、かむのを控えめに むずむずを無視して 家事 or 仕事を続行しても、鼻から水のようなモノが垂れてくる…
  4. 起床時は必ずどっちかの鼻が完全に詰まった状態(詰まった方が通ってきたと思ったら反対側が詰まる)
  5. 鼻うがいをしても、そもそも水が通らない(高確率でどっちかが完全にふさがってるので)
  6. 点鼻をすれば薬液が鼻腔内を流れる刺激で、大きなくしゃみ連発 → 涙と鼻水で数分以上ずっと鼻をかむことになる 正直苦痛
  7. とにかくかゆい、鼻の中がかゆい!
  8. 鼻から息を思いっきり吸い込むだけで、ブタの鳴き真似を労せずできる・・・普通はできないよ;

これって更年期もあるのかなぁ?生活習慣を改善すればいいのかな?部屋をもっと清潔にするとか?

いろいろ心掛けてはみたけど改善せず・・・。

 

役に立たない近所の耳鼻科

近所の耳鼻科には40前後から3~4年近く通った。いつも、鼻の中をシュッシュッとして、同じ薬を出すだけ。ネブライザーはその蒸気が刺激になって鼻水がひどくなるので拒否してた(不快=苦痛なので)

病院で鼻にシュッとされる薬も、鼻の奥と喉の奥にへばりついて詰まった感じが気持ち悪い。むしろ、鼻詰まってうまく息吸えないから、そこ(鼻の奥と喉の奥)が詰まると余計に息苦しいんだってば!・・・実際、耳鼻科に行ったあとの24時間ちかく鼻が詰まって調子が悪くなって辛かった事があり、自然と 耳鼻科への 足は遠のいていった。

そもそも、耳鼻科で出された薬飲んでも「効いてる~♪」って感じられる事がほとんどなかった。(これ、他の人ってどうなんだろう?ちょっと気になる)

別の耳鼻科へも数カ所行ってみたけど、どこに行っても同じ治療で目立った改善もなく・・・アレルゲンがなんなのか、今私の鼻がどんな状態なのか、気になるのにそれすら調べてくれない、説明もしてくれない、なんで? 検査してよ!って言えばしてくれるのかもしれないけど、こっちも知識がないから、○○と▲△してください、とは言えないし。言ったところで、はいそうですか、と意味や意図もなくそれをやる=患者がやりたいっていうからやっただけよ、じゃ、意味ないよね?

 

効いてるかな?って思えるのは、緊急の時に飲む市販の即効性のやつだけ。それは口がとても乾くし、常用するとだんだん効かなくなる、という噂(あくまで噂)も聞くので・・どうしてもの時だけ使ってた。

 

ちょっと追記しておくと・・たぶん、アレルゲン検査をしたとしても、治療は結局同じ(症状に合わせた対処療法)だからなのだと思う。検査結果がどうあれやることは同じなのだから不要、という判断なのかと(推測)。医療費もったいない!とかわかるけど(もしくは不要な検査するな、ってクレームされるとかね)、とにかく改善しなくて手探りなんだから、いつも同じパターン治療でハイ終了とかじゃなくて、患者が納得いく為にももっといろいろ考えたり試したりしてほしかった(私視点)。

 

アレルゲンは全て陰性

耳鼻科がアレルゲン検査をしてくれないので、評判の良さそうな内科に行って、アレルゲン検査(View39)をお願いした。結果は予想通り全てのアレルゲン陰性

寒暖差の激しい時や、台所で料理しているような時に高確率でスイッチが入るので、アレルゲンじゃなくて、血管運動性副鼻腔炎参考)の類だと予想してた。自律神経の乱れで起こるやつ。

ちなみに、、、そこの内科は生活習慣病とかも親身に相談(アレルギー含。なんでもどうぞ♪) 的に謳っていたから行ってみたのに(口コミもまあまあ)

予約してもすごい待たされるし、アレルギー症状に困っていることを話しても、なにしに来たの?くらいの対応で冷たかった

食生活についてアドバイスを、と食い下がったらよーやく、自分(その医院の院長)の生活は忙し過ぎて全然お手本のような生活ではない、と本音?を話してくれたけど、藁にもすがる思いで行ったのに、なにさっ(親身に相談とか書いてるくせに!)、と、言わないけど、思った。

とにかく頼れるところ(医者)がどこにもない、どうすれば?

 

手術という治療があるらしい?

頼れるアテもないまま月日は流れ、

耳鼻科は行っても改善しないからもう行かない、、
点鼻や薬も効かないから要らない、、
自律神経の為に食生活に少し気を使ってみたり早めに寝る心がけをしたり、、でも、完璧にできる訳でもないし、調子のいい時と悪い時の繰り返し。

気づけば、「鼻が快適な状態*」、が、12時間以上続かないレベルになってる。* 鼻詰まりや鼻水を気にせずな状態

 

本当にひどい時は鼻をもぎ取ってしまいたい心地・・・ゴミ箱は半日経たずにティッシュで満杯。化粧なんてもちろんできないし、マスクはそれがまた刺激になって付け続けるのが大変。

 

症状がひどくなる度にどーにかならないかと、ポチポチと Web 検索・・・していたら、最近になって「手術」というキーワードがちらほら引っかかるようになってきた

レーザーで粘膜を焼くとかなんとか?それで良くなるならやってみたけど、血がいっぱい出るのー?とか、焼いてもまた戻っちゃう?とか、本当によくなるの?とか、疑問や不安はいっぱいで、でも体験談的なものを探しても、生の声は全然出てこない・・・(引っかかるのはクリニックのものばかり)

 

しかも、入院が必要?手術後は毎日 or 毎週数回通ってもらいます、とか、無理無理!近所の耳鼻科ならまだしも、通いに1時間以上はフルタイム勤務には無理だって! ( ´ △`);

検索しては諦め、症状にウンザリして再び検索しては諦め、これを何度も繰り返す。そんな日々の後、日帰り手術、慢性副鼻腔炎内視鏡手術の専門、という病院を発見。最寄り駅からいくつか離れた駅でなんとか通える範囲。行けるかもしれない。

病院のホームページを熟読し、特に気になった『後鼻神経切断術』これいいかも。アレルゲンは出ないわけだし、でも鼻の中が炎症を起こしていてちょっとの刺激(空気の流れや温度差)で過剰反応している状態だから、もう神経切るしかないじゃん(←注:素人のイメージ。医者に言われた訳ではありません)

 

手術の決断

これならいけるかも、と思いはしたものの、やっぱり手術は怖い。お金もかかるし時間もかかる。できれば、手術に頼らず改善してほしい・・・。気になる体験談は相変わらず見つからないし。

でも、やっぱり改善しない鼻症状。病院の口コミを見ると、よかった!劇的に改善した!という喜び?の声多数。更に、

「○○年○月より、遠方の方はお断りします(緊急対応困難のため)

なんと!?病院とはいえ医者1人が対応できる患者数は無限ではない。人気が出れば手一杯となりその内、市外お断り、になっちゃうかも!そう考えるのが現実的、と思ったのと、もうひとつ別の理由もあって、もう10万円かかってもいい!手術受ける!(決意)

 

myパートナーに、「お金かかっちゃうけど、鼻の手術受けたい」って言ったら、「いいんじゃない」とアッサリ。相変わらず、私の言うことにはほぼ反対しないね、君は(いいけど)。

 

初診予約に4ヶ月待ち

早速予約を入れようと思ったら(完全予約制)、取れる予約は最長で4ヶ月先まで、かつ、4ヶ月先まで予約いっぱいで取れません状態(電話予約=自動音声 or Web予約 のみ)って、いつ取れるの?ヾ(・ω・`;)ノ

 

仕方ないので、 2 日ほど待って、再チャレンジ → 予約いっぱいで取れません。予約可能期間が 2 日延びたにもかかわらず、片っ端から予約が埋まってるわけ? いつ取れるの??ヾ(・ω・`;)ノ

 

その病院は数年前に出来たばかりの病院らしく、評判が良くてここ 1 ,2 年で常に予約いっぱいの人気病院になったようだ。これではいつになることやら・・・暗雲を感じたものの、口コミで『予約キャンセルで数週間で入れた』というのがあり、毎日空き待ちチェックをすることに。

人気があって予約とれない、となると、もうとりあえずでいいから入れちゃえ!という念のため予約が多くなるのかもしれない。病院ホームページの、予約変更は速やかにお願いします、とか、変更は Web のみで、とか、そこかしこに「とりあえず予約」や「予約ドタキャン」でちょっと困ってる感な匂いを感じた。コロナもあるしね ← 推測です

予約の空き待ちチェックをはじめて 3 ~ 5 回目、唐突に 2日後の土曜に予約可、の表示。迷いはしたが、ここで取らなきゃいつ行けるかわからない!と、即決で予約ポチ。とりあえず予約は私も一緒だった(すみません)。

もちろん、行けると思ったから予約取った訳だけど。予約前日には病院から留守電が入っていて(明日予約日なので忘れず来てくださいね、キャンセルの場合は速やかにお願いね、みたいな)、そういうところも、ドタキャンあるんだろうな・・と病院側の苦労を思わせた(← 推測です)

 

【 2 】へつづく

次回以降、実際に診察受けて手術して、の体験に続きます。