世の中そんなもの

日々の生活のどーでも良さそうなことに悩みが尽きない人の備忘録。ただの日記だよ。

UQモバイルに MNP しよう のメモ(体験談付き)

 

UQMNP しよう

とうとう、パートナーの会社が、社員に携帯を支給しました。

(今までは個人携帯を会社携帯として使用して、通話料金だけ申請する形式)

 

これまでは、

  • のりかえとかめんどくさい
  • 空白期間は嫌(乗り換え時の空白期間は嫌だし、壊れた時の為にプリーズ端末補償)

とか言うパートナーの要望に不満ながらも、

「会社の携帯としても使ってる=仕事に支障をきたす訳にはいかない」

という事で容認してきたけど、その理由はなくなりました。

 

安定性重視 → 安さ重視でもいいではないか

と、言う訳で、UQ モバイルに乗り換え計画(現在は楽天モバイルの組み合わせプラン)

 

今年、私と末っ子を UQ モバイルにしたので、家族割使えるし一番安上がりと思われ、キャッシュバックキャンペーンを使えば事務手数料も節約できる筈。

 

 

 UQ エントリーパッケージ

5月に UQ に乗換えた経験からいくと、SIM のみ乗換えなら、Amazon のエントリーパッケージが一番オトクです。

公式でキャッシュバックやってることもあるけど、そっちは事務手数料 3300円は取られるので、Amazon のエンリーパッケージ事務手数料が 0 円の方がお得です。

 

このエントリーパッケージは若干わかりづらいのが難点。

エントリーパッケージについて詳しく解説してくれている親切サイトは少ないです。アフィリエイトとして魅力がないからかも知れませんが、寧ろどっちかと言うとオススメしない、みたいな書き方をしているサイトもあります。

 

しかし、実際にやってみた経験として、絶対にエントリーパッケージがオススメ。

注意点としては、

  1. お得なのは SIM のみ契約の場合
  2. いろんなパッケージがあるので、事務手数料無料+キャッシュバック付きを選択する
  3. ダウンロード版の方が簡単で早い
  4. 指定の URL から申し込まないとダメ
  5. 仮に審査落ちしても再申込み時、同じコードを使えます
  6. キャッシュバックは、数カ月後のメールで。ローソンで現金もらう、がいいです

 

1の理由

キャッシュバックがあるのは SIM のみ契約の場合です。

また、公式の端末セットよりも端末代が高い場合があるので端末セットでエントリーパッケージを使うのはオススメできません(公式の端末価格と同じとは限らない)。端末セットでは iPhone は対象外だったり、選べる機種も少なくなります。

エントリーパッケージで端末セットにしてしまうと、キャッシュバック少ない!公式より端末代が高い!iPhone 選べない!といった「こんな筈じゃなかった」になる可能性があるので注意。

 

2の理由

ビッグローブ版?とか、キャッシュバックがない版とか?Amazon で検索するといろいろ出てきます。キャッシュバックも常時開催ではなく毎月ごとのようなので、よく内容を確認して、キャッシュバックありのパッケージを選択した方がいいです。

 

3の理由

ダウンロード版なら即日購入、申込みができます。ダウンロード版を購入すると Amazon のライブラリ?みたいな所から、指定の URL のリンクもあるので、間違いもなく簡単です。

 

4の理由

公式サイトに「エントリーパッケージの人はこちら」みたいなページがあってややこしいです。そこから申し込んでしまうと、 事務手数料無料にならないのでダメです。Amazon のライブラリ?にある指定の URL から申し込むのが間違いないです。

 

5の理由

エントリーパッケージのコードは審査落ちした場合にもう使えない、と書かれたサイトがあるようだけど、使えます。

今年5月の、末っ子の申込み時に審査落ちして、再度同じコードで申込みし直した実体験ありなので間違いないです。(お客様センターにも問い合わせて、再度申し込みしたいけど使えるか → 使えます との回答もらいました。再申込みでも落ちたなら別の理由という事でしょう)。

 

6の理由

キャッシュバックは数ヶ月後のメールから。しっかりメールを確認しましょう。

 こんな感じのメールが届く。受け取り期限は受信から 1ヶ月。末っ子と私の 2件分、新規 3000円+MNP 6000円もらいました。
  ↓ ↓ ↓ 

f:id:leaf787:20200924104001p:plain

振り込み手数料がかからないというので口座振込にしようと思ったけど、ドコモ口座(今は停止かも?)しか選択できないようだったので、ローソンで現金をもらいました。Loppi で引き換え券?みたいの発行して、レジで現金受取り。初めてだったけど、思ったよりは簡単でした。

 申し込みのタイミング

携帯を乗換する場合、月の終わりの乗換えがお得、というが大体常です。元の携帯会社の月額料金が日割りにならない場合がほとんどなので、元の携帯会社+乗換先の携帯会社 両方にお金を払う期間はできるだけ少なくした方がいいので。

 

UQ は、申込みから手元に SIM が届くまでが早いことで有名です(← え?ホント?ちょっと盛ってるかも)

5月の時、実際どうだったかは以下のメモを。

 

 申込みから開通までの時系列(実体験)

新規・学生分)

土曜 夜・・・Amazon エントリーパッケージから申込み(2時間以上かかる)

日曜 13時・・審査落ちメール届くが気づかず

月曜 12時・・審査落ちに気づいて再申込み

火曜 16時・・配送完了メール届く

水曜 a.m. ・・SIM 到着

金曜 19時・・SIM を入れて開通!

 

au から MNP分) 

日曜 夜・・・MNP予約番号取ろうとするも、受付時間外(9:30~21:30)で諦める

火曜 10時・・MNP予約番号を my au で取れず、電話で手続き。

火曜 18時・・間に合わないかも、と脅されるも、エントリーパッケージで申込み

水曜 ・・・・通常なら配送されるタイミンだが・・音沙汰なし

木曜 13時・・配送完了メール届く

金曜 a.m. ・・SIM カード到着

土曜 21時・・切替ようと試みるも、受付時間(9:30~20:30)を過ぎてしまいできず;

日曜 9 時 ・・MNP 切替、開通!(月最終日)

 

振り返ってみると、申込みの翌日または翌々日には配送され、次の日に SIM が届いているので「申込日いれて 3 ~ 4 日以内に SIM 到着」という事になりますね。

実際の開通が遅かったのは、SIM が届いてすぐに手続きしなかったからです(忙しかったので)。

 

今年の 5月はコロナの緊急事態宣言や解除直後のタイミングで、通常より時間がかかるので間に合わないかも、とお客様センターには脅されました。お客様センターのアドバイスを無視して申込みした結果(かなりドキドキ)、3日以内に届いたので、やはりかなり早いのではないかと思います。

UQ の場合、13時までの申込みはその日の受付になり当日即配送される、みたいな情報があります。概ね正しいのではないかと思われ、できれば 13時より前の午前中に申し込みするのが良。

 

 学生分の申し込みに2時間以上かかったのは・・・(実体験)

慣れていなかったからと、身分証の所で躓いたから。学生の身分証明は学生証は認められません。結論としては保険証で良かったのだけど、アップロード画面に、「保険証」の場合はもう1枚の身分証もアップしろ、とか書いてあって、そこで躓いたり。これも、結論としては、「利用者」登録の場合、保険証だけで OK だったと。わかりづらくて検索しまくった上、ドンピシャな答えを書いたサイトがほとんどなくかなり疲労しました。

 

 MNP で躓いたのは受付時間 (実体験)

予約番号発行の受付時間が 9:30~21:30 であり、日中仕事で帰宅後も夕飯やら洗濯やらその他諸々、と忙しくしていると、一息ついた時には既に 22 時、みたいな(時間外でできず、翌日に持ち越し)

なぜか Web で発行できなかったり(通常は Web の my au で予約番号の発行出来る筈。仕方なしにセンターに電話=平日昼間仕事中なのにつながるまで待たされる) 、予定よりも日にちがかかってしまいました。

 更に、回線の切替にも受付時間があり(わかりづらい)9:30~20:30 だったので、当時別件で外出とかあってできない; 結果、ギリギリ月末最終日に切替できたものの、オプション(通話オプションや WiMAX のギガ割適用)申込みは、開通翌日でないと出来ないらしく、1ヶ月分の割引を逃しました |||orz。

 家族割だけは、開通翌月に間に合いました。

 

 結論として、月末最終日の開通はオススメできませんので、せめて月末前日に開通できるように、受付時間にも十分注意と、審査落ちの可能性も入れての逆算が必要です(と思います)。

 

 2020年9月現在の Amazon エントリーパッケージ

2020年9月現在の、Amazon エントリーパッケージ

キャッシュバックのところがわかりづらくなってます。

適用条件の所に URL があるので、そこから申し込むのがポイント?

【適用条件】
ダウンロード版: 指定の期間内に専用申込ページ(https://shop.uqmobile.jp/shop/a/5)より、ご契約いただいた方
パッケージ版 (紙): 指定の期間内にパッケージ記載の指定URLより、ご契約いただいた方

f:id:leaf787:20200923165256p:plain

 

まずは楽天から予約番号を取らないといけません。ちなみに、楽天モバイルの 1年間無料の Rakuten UN-LIMIT は既に 1 回線契約済みなので今回の候補から外しています。

 

MNP 予約番号は即日発行じゃなかった

楽天モバイルMNP 予約番号取ろうとしたら、

「10時までの申請は当日12時」「10時以降の申請は翌日12時」

だそうで、即日発行ではなかったみたい。

auMNP 予約番号は即日(というかその場)だったので、これにはちょっとびっくり。乗換が1日遅れてしまう;

 

 f:id:leaf787:20200924132803p:plain

 楽天モバイルMNP予約番号(旧楽天モバイル:組み合わせプラン)

「メンバーズステーション」 →(ずーっと下にスクロールして)→ 「登録情報・設定変更」→「MNP予約番号発行・確認」から発行。

 

大手キャリアなら即日(10分~1時間以内)だと思うけど、格安SIM だと 3日後に発行ってところもあるみたい(3日は遅すぎと思うが…)。これは盲点。要注意でした。