世の中そんなもの

日々の生活のどーでも良さそうなことに悩みが尽きない人の備忘録。ただの日記だよ。

IPO は当たらない もとい、IPO は当たりません。

2015年にはじめて証券口座を開設して(忙しかったので放置=ただ開設しただけ)

 

2017年に始めて株を買って(景気に後押しされて数ヶ月で 僅かなプラス利益)

 

2018年から IPO 投資もはじめました。

 

IPO 投資って低リスクでいいよ! というネットの情報や、波乱万丈?の株式相場に翻弄されて含み損を抱えたからです(低リスク大事、と思った)。

 

でも、IPO って当たらないですね。

 

始めてそろそろ 2 年経過しょうってとこだけど、素敵なことに 1度も当たりません。

(正確には、2018年公募割れソフトバンクだけは当たったけど)

 

当選確率を上げる! とかいうネット情報にならい、複数口座開設して家族も口座開設したけど、自分も家族も合わせてトータルで

「補欠当選、繰り上げならず」

を、3回経験したのみ。

 

始めた当初は、

当たらないのが普通で年に 1 ~2 回当たればいい方(数回でも当たる、に注目)、

SBI チャレンジポイントを貯めればいつか必ず当たる(いつか必ず当たる、に注目)、

平等抽選で主幹事だから当たる、これまでの当選回数は複数回!(抽選が平等なら当たることもあるんだ、、に注目

と聞いて(読んで)、

 

IPO銘柄の詳細やBB 期間や申込期間をチェックしてメモって申告して、場合によっては資金移動して、っとやっていたけど、そのうち、それら(注目したとこ)が全てまやかしであった事を実感しました。

 

だって、1年以上やってても1個も当たらないし(私だけじゃなくて家族も)

チャレンジポイント貯めれば当たるっていうけど、今までのハズレっぷりから推測するにどんだけの人が外れてどんだけの人がポイント貯めてんの?って感じで、多分、私が健在なウチに貯まるポイントでは当たらない気がするし(永遠の命があればそりゃいつか当たるでしょうけど、相当沢山の人が私と同じだけ外れてポイントを保有していると想像するに、時間と数量的に無理なんじゃないかと。計算はしてないけど(誰か計算してくれないかなー)。)、

主幹事とかいってもネット配分は少ないし結局運だと確率は 0.5 %以下っぽい。

 

実際、IPO 関連の親切サイト(解説サイト)をみていると、当選しました!の報告記事は、2015年や2016年あたりは多め。(平等抽選の マネックス証券SMBC日興証券とかでもチラホラと。)

 

でも、2017年を過ぎ、2018年に入ってくると、当選しました!の報告は、SBI 証券ばかりになってきます(数えた訳ではないのでイメージで)。あとは大和証券とか。

 

平等抽選の当選報告がめっきり減って、資金力で抽選回数が増える SBI 証券などはコンスタントに続いている印象です。

 

当選記事の当選画像は申込株数をグレーで塗りつぶされていることが多いけど(教えてくれてもいいのにー)、塗りつぶされた範囲から 申込の桁数が(私とは)違うなーってことが推測できます。少なくとも 4 桁いってることが多い感じなので、おそらくBB申告に数千万円単位を入れてるってことですよね?

 

私の投資資金はその半分もない訳で(投資に回してる種銭が)、当選確率も、IPO いいよ!なサイト管理者の 10分の1以下。

 

本当にそんなに当選してるの?、、は、嘘ではないですね。でも、だから自分も当選すかも?と期待するのはいかがなものか、ということを、IPO を始めて全然当たらなくて 1 年くらい経過した辺りで感じました。

 

所詮は資金力です(もちろん運もあるけど、確率はかなり低いと思う)。

 

それはもう仕方のないことです。

 

 

IPO について調べている時に、 IPO 資金は 30万円からでも! というサイトもチラホラ見かけました。最初はふーん、って感じだったけど、今は、アフィリエイト目的で煽ってるだけでしょ?(30万円で十分だと思っているとは思えない)と、うがった目でみています。正直、そういうサイトには少し腹も立つくらい。(やってみて絶対ウソだ、と実感したから。)

 

まあ、だからどう、っていう訳ではなく・・・たんに愚痴なんだけどね。

 

IPO は資金力と運だなー、と、1年以上続けて実感しました(どっちかというと 資金力>運)。でも、IPO は続けていくつもりです。入れたお金は落選で戻ってくるので、宝くじを買うよりはいいかなーっと、労力使わない範囲でやることがポイント。

 

お金の運はかなり低めなので、本当に当たる時がくるのか疑問だけど。

 

ちょっとだけ思うのは、IPO で得た利益が ○○○○○○円!というのはよくみかけるので、それら IPO に使った資金(落選で戻ってきた分も入れて)はいくらだったのか、それを元に何%の利益率なのか知りたいですね。

 

よくSBIチャレンジポイントが1ポイントあたりいくらの価値で、とか計算しているサイトがあるけど、私はそれよりも当選するために BB 申込につぎ込んだ金額と得た利益の % を聞いてみたい。1ポイントいくらか計算なんて、当たらなかったら 0円じゃん、とか思っちゃうんだけどな。 

 

私の場合は年間の IPO 購入の総金額に、100株と口座数(最大で5つくらい)をかければいいだけ。しいていうなら、そこに家族の人数をかけてもいいかも。

 

今のところ利益 0 円なので(かけた時間を入れたらマイナス?!)、利益0円を積み重ねた年数分だけ、いつか当たった時にその数で割ると相当低い利益率になりそう。

 

とはいえ、私にとっては100円で10% の利益よりも100000円で0.1%の利益の方が重要なので、やっぱり利益率よりも当たらか当たらないかなんだよね(10円じゃなにも買えないけど、100円なら食パン買えるもんね)。