世の中そんなもの

日々の生活のどーでも良さそうなことに悩みが尽きない人の備忘録。ただの日記だよ。

iPhone の safari が Wi-Fi でしか繋がらない。ほか

1)iPhonesafariWi-Fi でしか繋がらない件(4G だと繋がらない)

 

俺の iPhone 外ではネットができないんだけど。

 

は?いつも動画ばっかり観てるでしょ。

 

それは家で Wi-Fi だと見れるんだよ。外では Wi-Fi じゃないからみられない。

 

なにそれ・・・(初耳)。

 

そんな会話がありまして。

 

聞けば iPhone SE を新規契約した時からずっとだという。(かれこれ 3 か月前!)

 

そんなアホな。なんのために Sプラン → Mプランに変更したんだよ。意味ないじゃん・・・。

 

この場合の「アホ」というのは勿論息子のこと。3か月もその状態を放置っておかしいでしょ。その間不便な思いしながら無駄なお金だけ払ってたってことわかってないでしょ(怒)。

 

早速調べてみたら、原因はなんてことありませんでした。

→ Apple コミュニティ 「Safariが繋がらない」

これがまさに回答。なぜかわからないけど、モバイルデータ通信を許可するアプリ一覧の中の Safari のところがオフになっていました。

 

すぐに治りましたよ。

こんなことでムダ金三か月も払ってたかと思うと呆れるわ。いつになったら私程度以上の IT デジタル力を身に着けてくれるんだろう、息子たちよ・・・。

 

2)iPhone の マップで現在地が表示されていない

 

iPhone 新しくなってからさ、マップで現在地出なくて不便なんだよね。

 

はい?そんなの設定で出せるでしょ。自分で探してごらんよ。

 

前の iPhone では出たにさ、ホント不便なんだよね!!

 

だから自分で探しなさいって(半ば呆れ、半ば怒り)

 

それから1日位経って帰宅した息子が訴えるには、

 

やっぱりできないよ!俺すごい探したから。でも全っ然ない!!

前の iPhone  はできたのに。ホント不便だ!!

 

はぁ?(なんなのそれ、今時 iPhone 5S じゃ可哀そうかと思って SE に変えてあげたのに、古い携帯の方が良かった、みたいな言い方(怒))

 

仕方ないのでこの辺かな、というのをいじったり検索したりて設定してあげました。わりとすぐにできたけどね。

 

「設定」-「プライバシー」のところから、マップの「位置情報サービス」を、「このApp の 使用中のみ許可」に変更すると、マップ上に現在地が青い点として表示されます。

 

設定代金 100円ね。

 

えぇーーー! まあいいけど。

 

やれやれだ。

 

3)iOS 11 で、いつのまにやら通信制限中

2)の設定変更をしている時に気づいたんだけど・・・この iPhone  通信制限がかかってる!

 

ええ?! 今まで S プランで足りていた子がいつのまに。外で動画を見る事に味を占めてしまったのかしら??

それにしてもまだ半月でいくら何でも使い方が増え過ぎ。

 

疑問に思ったので検索してみました。

そうしたら、

iOS 11にしてからiPhoneの通信量が増えた!? いますぐ確認すべき4つの設定項目 |

という記事が。

 

早速チェックしたら、本当に、写真のバックアップがモバイル通信時でも ON になっていましたよ。

 

なんてこと。

 

すぐにオフにしましたよ。

iOS 11 め。なんでデフォルトが ON なんだよ。学校の連絡プリントの写メとか、大した写真撮ってないんだから。無駄なデータ通信料使わせやがってーー(心の声)。

 

やれやれでありました。